Chef&店舗情報

「本格フレンチ」(素材を吟味/手間を惜しまない/真摯に向き合う)+「リーズナブル」

PetitBonheurのオリジナルフレンチ


chef profile_KEN OZAWA

【略歴】
平成20年 料理を志し専門学校へ(フランス料理専攻)
平成21年 都内ホテルにてフレンチの他、パテシエ出身の師匠の元洋菓子作りも学ぶ
※同年から10年連続ミシュランガイド東京ホテル掲載
平成28年 ブライダル料理及びレストラン料理を学ぶ
平成30年  地元での開業を目指し帰省
令和2年  3月1日 開業


【メッセージ】
フランス料理=高級、高い、と敷居の高いイメージを持たれている方も多いことと思います。
それもそのはず、フランス料理の起源が「宮廷料理」だからです。

和食でいう「懐石」のようなものというとイメージしやすいかもしれません。
装いにはじまり、テーブルマナー、コースの流れ、美しさ、それらを意識して作る究極の料理。
手間ひまを惜しまず、職人たちが「作品」として仕上げてきました。
そう言った文化が価値を認められ続けていることは、料理人として幸せなことだと思います。

しかし、そんな世界にいながら
「もっと気軽に日常の一食の中でフレンチを楽しんでもらいたい」という想いも強くありました。

そこで、今回の開業にあたり、私が学び、理想としている「本格フレンチ」を「手頃な価格」「親しみやすいお料理」で
お届けするお店を作ることにしました。(実はこれは小さな小さなお店だからできることなのです!)

人生80年と仮定し、
1日3回、365日食べた場合、私たちの一生の食事の回数は約88,000回です。
その中の貴重な1回をご縁あって当店をお選びいただけることは、奇跡のようなことで、本当にありがたいことです。

心を込めて、一皿ひとさら、おつくりいたします。
楽しいひとときをお過ごしいただけますと幸いです。

私一人で、お料理をおつくりしておりますので、お料理の提供などお時間いただく場合がございます。

何卒ご容赦ください。

 


Petit Bonheur(プティボヌール)
〒 028-3618 岩手県紫波郡矢巾町駅東1-1-22
矢巾屋台村さんなり横丁(YAHABAR)
☎︎ 050-5373-2997

Web予約はこちらから

【営業時間】
ランチ 10:30 – 14:00 / ディナー 17:00 – 22:00     ※定休日:月曜(祝日の場合翌日に振替)

 TOPページへ戻る

最近の記事

PAGE TOP